うつ病になりました★在宅で働きます

人生2度目のうつ病?自律神経失調症 働かなくては・・・


 その場で在宅のお仕事?
↑ここからCROWDに入れます。↑

うつ病 生活保護を受けようかと思ってますけど、条件がありますよ。

今朝の起きぬけの感じは、体が痛かったけれど、すぐに朝食の用意をしている間は、最悪の状態を10とすると50%位の体の状態の様な気がした。

ほんとに、数時間で体調がコロコロと変わるね。心療内科に通っていますが、「うつ病」と診断されているわけではない。

とりあえず担当の医者は、「歩け!運動しろ!」の一点張りだし。気楽なもんだわ。血液検査に心電図にレントゲンも撮ったけど、特に体には異常がない。

うざいおっさん医者はいいとしても、3月は2週間、続けて毎週の通院。お金がかかるんじゃー。総合病院なので、診療代も処方箋もお高いわ!

私、貧困なんですけど。世間様を騒がせている、「生活保護」受けようか・・・。の状態なんですが・・・。

家賃は何とか、支払えてますけど。体の調子が悪くなって、大家さんに相談したら、「生活保護受けられたらどうですか?」と言われた。実際にそういう人多いらしい。

ちょっと、ネットでしらべてみると、細かい条件があります。3親等以内の親族に手紙だか、電話等で連絡がいくらしい・・・親はもちろんだけど・・・親の兄弟まで役所から連絡行くな。

この前、確定申告に区役所に行ったら、同じフロアに「生活保護課」もあって、平日の午後だったけれど、数人の人が順番待ちしてた。健康そうに見える人、シングルマザーる風の人、ちらっと見ただけなんだけど、相談なのか、申請書をもらうのか・・・私も、関ることになるかもしれないので、その光景が目に今も浮かびます。

とはいうものの、3月に入って、薬が効いてきたのか、自宅で家事して、パソコンの前に座って内職程度は出来るようになってきた。びみょーな感じ。

時給で働くと、また、違うかもしれない。やっぱり、ストレス溜まると思う。派遣会社のお仕事は、選びに選んでも、はずれが多い。厳しい世の中、派遣だからといって、気軽にお仕事という訳にはいかない時代。

約10年くらい前なったけど、リーマンショック以降は、時給も下がってる。あんまり上がってない。上がったのは私の年齢。派遣会社に登録する際には、まず年齢が大丈夫か確認が必要だし。

アベノミクスどうなってんのよ!誰もが輝く!そんなわけねーだろ。おぼっちゃま首相とお気楽首相奥さまがうらやましいです。

底辺生活ぜひ、体験してみてください。「胃潰瘍」と「十二指腸潰瘍」ダブルでなります。

うつ病なんだけど、働き方を考えなくてはです。在宅でも外で働くことと変わらないくらいに。年齢を重ねているだけに、経験・体験はいっぱいあります。

でも、最新のシステムについて行くのに時間がかかるんだよね。あたしもふくめてなんだけど、「生活保護」を受けようとしている人って、社会の変化について行けない所もあるのかもね。

 

うつ病?なって在宅で仕事をしたい

今朝、起きた時は、まあまあ、すっきり起きることができた。先週から一週間に一回か二回程度ある。「うつ病 治ったか?」と思ってしまう程。

 その症状も、毎日、変わる。午前中は調子良かったけど、午後から体が重たくなったり、夕方になると、ずっしり体が重くなったりと・・・

前回の「うつ病」で通っていた時と比べると、症状の波が激しい。また、うつ病かとおもって、わざわざ紹介状をもらって、心療内科に通っている。

 ひょっとすると、『胃潰瘍」の酷い状態からきているだけなのかもしれん・・・毎週、通院している。薬は一日3回飲むことになっているけど、朝起きれなくて、一日2食で薬が2回だけしか、飲めない日が週の半分くらいある、それでも、なんとなーく、「胃」の症状は良くなっているような気がする。気にならなくなった。

 体の調子が良くなると、パソコンで稼いでみようという気になる。ぼーっとしてても、お金かかるし・・・診療代金と処方箋の薬代で2000円、毎回かかる。結構、痛い出費だ!

マジで一秒でも早く、もとにもどってやる!と心の中で、叫ぶ!

 書きたいキーワードがあれば、CROWDを利用する。ひとつのキーワードで完結するので、気が向いた時でOK。60分以内に記事作成するだけ。

最近は、もう少し効率よくできるように、先に、キーワードをメモしておいて、下調べをしておく。時間を計ってみると、4・5分位 時間短縮になった。

 CROWDでは、記事を書くことに慣れれば、800文字位は15分で作成できますとありますが・・・この条件をクリアする人は、たぶん、一握りの人だと思います。

私は600文字で要約文も含めると全部で700文字で、なんとか30分。20分位で記事作成できるようになれば、時給にすると700円位になる。金銭的に助かるね。

 もうひとつ興味があるのは、文字起こし、音声起こしとも言うらしい。テープやICに録音された会話を聞いて、文章に書き起こす仕事。多分大変だとおもう。仕事の単価は高い。勉強しようかしら・・・。

音声起こしのメルマガに登録してみた。この資格もあるみたいだし・・・。音声起こしは、最低タイピングができないと話にならない。私は普通のタイピングのスピートだし・・・在宅で「音声起こし」どれくらいの感じなんだろう?

 昔やってたコールセンターも高時給でいいんだけど。変な人多いし・・・。最近だと、在宅で自宅のPCを使って在宅コールセンターみたいな仕事もある。

 某会社の面接受けてみたけど、落ちました。簡単なタイピングテストとネットと知識はサイト。面接はウェブカメラを使って、完全なオンラインだった。なんか、すごい時代になったと思った。

やっぱり、のんびりCROWDから、始めるところから~。