読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病になりました★在宅で働きます

人生2度目のうつ病?自律神経失調症 働かなくては・・・


 その場で在宅のお仕事?
↑ここからCROWDに入れます。↑

うつ病です 今日も在宅で記事作成しました

昨日の朝、起きた時は割とすっきりとベッドから起きることが出来た。

今朝は、なんだかダメだった。体がやっぱり思い。急にはうつ病の症状は治らないね。

昨日の調子でいけば、また、普通に働けるのかと思ってたのに・・・

 

これからは、一日「いち記事」作成をノルマにすることにしました。

CROWDは、キーワードが残っていれば、すぐに記事作成が出来るのがメリット。

 

だんだん、キーワードが少なくなってくると、ちょっと、難点だけど。私は600文字をメインに記事作成してます。CROWDは記事作成に時間があります。600文字で60分。あまりタイピングが遅いと、タイムアップでNGです。時間の無駄になってしまう。時間配分が重要ですよ。

 

私の場合は、キーワードを選んで、既定の600文字を書き上げるまで、大体35分くらいかかります。もう少し時間短縮したいところ。20分くらい。とはいうものの、結構、大変な作業だと思う。

CROWDによると、「慣れると」800文字位の記事作成は15分位で書き上げることができます!と書いてあります。かなり、文章作成に慣れた人でないと、難しい作業かと・・・私は思いますけれど・・・

まあ、毎日、少しずつ続けていれば、記事作成の時間ももう少し短縮できるでしょう。時間短縮は、ポイントアップにもつながることだし。

 

今日は夕飯の前、30分位で600文字の記事作成をしました。書き上げるまでは、夕飯を食べない。何かを犠牲にしないと、やっぱり、だらだらしてしまって、結局、いつも記事作成できずに終わってしまう。

ポイントも順調に、溜まっています。溜まっているのと、実際にポイントが有効になるのは別物なのだ。

記事がボツになると、急に判定中のポイントがごっそりと消えてなくなっている。すごいショックを受ける。「がんばったのにー。時間を返せー」とさけびたくなります。マジで!

まあ、記事がボツになっても、練習だと思うしかない。無料のブログで数人しか読まれないブログ記事よりはずっとましかも。

記事作成がボツになっても救いなのは、どうしてダメだったのか、コメントがある場合がある。それを読むのは見るのもいやだし、むかつくんだけど、他人が実際に読んでいるので説得力がある。この記事は商品としてはNGということなんだと。

時間制限もあるので焦って、書き殴ってしまう記事もある。癖なのか。同じような内容を書いてしまうこともある。自分では説明しているつもりでも、読んでる人には、回りくどいと感じる書き方をしているらしい・・・2記事ほど回りくどい表現ですとかかれた・・・

むかつくぜ・・・でも、あきらめないぜ。