うつ病になりました★在宅で働きます

人生2度目のうつ病?自律神経失調症 働かなくては・・・


 その場で在宅のお仕事?
↑ここからCROWDに入れます。↑

うつ病 確定申告とCROWDで記事作成のお仕事

今日は確定申告してきましたよー。収入すくないですよー。いっぱい稼いで税金納めたいんですけど・・・

自宅に届いた、申告書と源泉徴収票や振り込みの書類、その他の書類を一緒に持参しました。自分で申告書を書いてもいいのだけれど、間違うと面倒。確定申告中は、区役所でも受け付けてくれます。係の人は、慣れたもんです。

 

「書き方が分かりません、分かるところだけ記入しました」と言って申告書を差し出す。その後、源泉徴収票・収入の書類を提出、係の人は、その場でさっと計算して、眼の前のパソコンに入力しました。その他の書類等、医者に通ってるので、お医者さんの領収書とか・・・

派遣会社で少し働いたから、所得税引かれてたし・・・。

なんちゃって自営業みたいだしな。個人事業主とまではいかないけれど、いっそ、屋号でもつけて、自営業届出そうかしらね・・・

そしたら、必要経費で、本とかパソコンとか買ったものが経費として控除の対象になるらしい・・・。

ネットの仕事もがんばる動機付けになるか?ずっと、稼げてないしなー。だらだらしてるだけで、毎年、過ぎていく・・・

確定申告の季節になると、いつもそう思う。

 

今日のCROWD

あらかじめ下調べしておいた、記事を打つだけだった、全く何も考えずに、文章をそのまま、打つだけ。考えながら書くよりも、5分ほど早く終わる。それでも600文字で30分弱。そんなにタイピングは遅いほうではないんだけれど。

記事作成は慣れれば、800文字位は15分位で作成できます。と書いてあります。ほんとうに?あたしがどんくさいだけなんだろうかしら・・・

タイピングじゃなくて、音声入力ができるようになればいいのに。そしたら、もっと記事作成に参加する人も増えると思う。

ざっくり、記事作成を早くする方法は、キーワードを検索して、他の記事に書いてあることを、自分で理解して、書きなおすこと。いわゆる、「リライト」これなんだよね。

アフィリエイトをやっている人なら、聞いたことある言葉。意味は同じだけど、ニュアンスが違ってたりとか・・・。

キーワードのストックは、あるので時間のある時に、下調べをして記事作成の下地を作成しておかなくては!

CROWDのポイント、昨日は6000P程ボツになって、ショックだったけれど、今日は2100P承認になってた。何が良くて、何がダメなのかさっぱりわからん。

自分で記事作成で思ったことは、10連続で記事作成がボツになったらちょっと、考えよう・・・と。少しずつでもいいから、記事作成することが、承認のコツなのかもしれない。ほんとは、文章書くのすごく苦手なんだ。

嫌なんだけど、誰かに言われてやる仕事じゃないから、コツコツやっていけば、時間も短縮してポイントも沢山承認されるようになって、念願の自営業のお仕事の一つになれればと思う今日この頃。